2022.01.28
おおさか調査委員会 編集部

難波や心斎橋など大阪南部は大阪の中で北部についで都心のエリアであり、多くの店や会社などがあります。しかし落ち着いた大きな公園も数多くあります。ゆったりと公園で過ごしたい方もいらっしゃるでしょう。

また、元気いっぱいの年頃のお子さんといっしょに、めいっぱい楽しめる場所が気になっている方も多いでしょう。

そこでこの記事では大阪南部エリアでおすすめの大きな公園を5ヵ所ご紹介していきます。

大阪南部エリアの特徴とは

大阪南部は難波や心斎橋などの大都会には、多くの百貨店や店、あべのハルカスなどの商業施設、観光地が多くあります。しかしさらに南へいくと大自然が広がる落ち着いた雰囲気のエリアが多くあります。

特に関西国際空港方面へ向かう南海沿線は、大きな公園が多くあり大阪府民の憩いの場となっています。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う、店舗・施設・イベント情報について

営業時間、定休日の変更、掲載中のイベントなどが中止、延期される場合があります。事前に公式サイト等でご確認ください。

大阪南部エリアの大きな公園とは

りんくう公園

りんくうタウン駅から徒歩3分くらいの場所にある公園です。人口の内海があるのが特徴的で、砂浜での砂遊び用のおもちゃを貸してくれます。飛行機をみたり、またバックにゲートタワーホテルを見ることができるなど、デートスポットとしてもおすすめの公園です。

りんくう公園はシンボル緑地とシーサイド緑地があります。シーサイド緑地はビーチが広がっており、シンボル緑地には内海があり砂遊びができます。さらに両方とも海と緑に囲まれており、潮風にあたりながら、森林浴をすることができます。

りんくうタウンの駅改札正面には、LOVE RINKU Parkと書かれた大きなアルファベットのモニュメントが、恋人の聖地&フォトスポットとして有名です。

このほかにも四季折々の花が並ぶロックガーデンや夏至への階段など一日楽しめる公園となっています。

関西国際空港で飛行機を見学してから、公園に来る客も大勢いらっしゃいます。

開園時間特になし
施設など人工入り江 関空と直結する連結橋
アクセス南海空港線・JR関西空港線りんくうタウン駅
住所〒598-0048  大阪府泉佐野市りんくう往来北1-271
http://rinku.osaka-park.or.jp/

浜寺公園ばら庭園

さまざまな色や種類のバラを豊富に見ることができる公園です。バラの種類はそれぞれ表記しているので、花が好きな方にもやさしいとくりとなっています。かなり丁寧に手入れがされているため、いついってもきれいな状態のバラを見ることができます。南海本線の浜寺公園から徒歩3分のアクセスの良い場所にあります。

シーズンによっては、イベントがある場合もあります。

毎週火曜日は休みとなっているのでご注意ください。

開園時間定休日:火曜日
施設など特になし
アクセス南海本線「浜寺公園駅」から徒歩3分
住所〒592-8346
大阪府堺市西区浜寺公園町
http://barateien.com/

大浜公園

南海本線堺駅から徒歩10分で行くことができる、アクセスのよい公園です。堺市営の公園はいくつもあるのですが、中でも最も古いのが大浜公園です(開園は明治6年・1873年。なんと開園以来150年近く地域に根付いている公園です)。1903年には第5回内国勧業博覧会の会場となったのです。

現在は日本一低い山(3メートル)が有名である他、野球場、体育館があり、地元の人の憩いの場となっています。

その他、歴史的な建造物や石碑など多くあるので、大阪の文化と歴史に触れることもできます。

近年はコロナの影響で開業していないのですが、夏の時期はプールがオープンしたり、バーベキューをすることもできます。

開園時間特になし
施設など野球場、プール、体育館
アクセス南海本線堺駅から徒歩10分
住所〒590-0974
大阪府堺市堺区大浜北町4-3-50
http://www.city.sakai.lg.jp/kurashi/koen/shokai/oohama.html

ハーベストの丘

画像はイメージです

体験型農業公園であり、さまざまな植物のお世話や牛の乳しぼりなどをすることができます。またうさぎや羊などとのふれあい広場で動物たちと触れ合ったり、ソーセージ、ヨーグルトなどを購入することができます。

さらに遊具やゴーカートなどがそろっており、一日中遊ぶことができます。

開園時間10:00~17:00
施設など体験型農業公園
アクセス泉北高速鉄道泉ヶ丘駅より、直通路線バスハーベストの丘行
住所〒590-0125
大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
https://farm.or.jp/

蜻蛉池公園(とんぼいけこうえん)

左右がアジサイの道が有名であり、特にアジサイの時期に多くの人が集まります。また滑り台など遊具がそろっているため、週末には子供たちでにぎわう公園です。広場が多くピクニックにも向いています。駐車場は600台停められる他、南海本線岸和田駅より南海バスが出ているので、アクセスも良いです。

開園時間施設により異なる
施設などテニスコート
アクセス南海本線岸和田駅、JR阪和線下松駅から南海バス蜻蛉池公園前下車すぐ
住所〒596-0815 岸和田市三ヶ山町大池尻701
https://tonboike-park.net/

まとめ

大阪府南部は心斎橋や難波などの大都市が有名ですが、広々とした公園で自然と触れ合いたくなったら、さらに南、関西空港の近辺のエリアには広い公園が多く、ファミリーで楽しむこともできます。

地元の人たちの憩いの場となっていたり、遊具がそろう公園、アジサイやバラなどの植物が楽しめる公園などさまざまな公園があります。

特に堺市には公園が多く、大阪に住んでいる人が休日にお子様と一緒に訪れてもきっと楽しいスポットでしょう。